燃えよ夫婦 in北京→上海

北京そして上海へ。中国でそれぞれ働き始めた夫婦のブログ。

燃えよ家族のはじまり

大変ご無沙汰しております、奥様です。

最後にブログを書いたのは2019年8月…サボりすぎてました。

過去のブログにも記載の通り、我が家は11月末に1人増えて、夫婦から家族にパワーアップしました。

f:id:moeyo-fufu:20210124235026j:image

(↑赤ちゃんのお友達たち)

 

コロナの影響もあり、妊娠してから今に至るまで、一度も日本に帰ることなく、旦那さんと二人三脚でここまできました(ジジババ達にお披露目できていないのが残念)。

 

妊娠が分かった時は、日本に正式帰国という話もありましたが、お互いの仕事。今後の描く姿を話し合った結果、上海で産んで・上海で復職することに。

もちろん、たくさんの犠牲(超早期復職など)を払っての選択となりますが、ここから家族で乗り越える、本当の強さが求められるのかなと。

 

夫婦の時は、たくさん旅行を。妊娠期間中はちょっと贅沢なステイケーションをしたり。

f:id:moeyo-fufu:20210125000357j:image

(↑リッツカールトン浦東の朝食)

美味しいご飯を食べたり。

f:id:moeyo-fufu:20210125000616j:image

(↑何回食べたかもはや不明のシャトーのケーキ)

夫婦間でベクトルを向け合って、歩んできましたが、これからは家族間でベクトルを向け合って歩んでいく必要があるのかなと。

 

家族が増えて、まもなく60日が経とうとしている中で感じることは、夫婦間のベクトルの上に赤ちゃんが居るのではなく、3人でベクトルを出し合い、三角形を作ること。

家族になりましたが、夫婦からパワーアップしたのであって、夫婦でもあることに変わりはないのかなと。

そういう家庭を築いていきたいなと感じています。

f:id:moeyo-fufu:20210125001437j:image

(ベビーカーを押して3人でお散歩するのが幸せタイム)

 

…って、真面目かぁーい。

本当は24時間で決別したユエサオ(シッターとはまた異なる、産後ケア専門のおばさん)の話や、12キロ太った話や(8キロ減量済)、早期復職ブルーの話(絶賛悩み中)とか、書きたいこと沢山あるんです!ネタ沢山あるんです!

が、これらは追ってアップすることにしたいと思います(と信じて…笑)。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村