燃えよ夫婦 in北京

東京都中野区を飛び出し北京でそれぞれ働き始めた夫婦のブログ。

奥様風邪をひく

どうも、旦那です。

今週末は奥様、風邪で完全に寝込んでました。

先週木曜に咳が出始め、金曜日は38度オーバー。今週末は完全休息日となりました。

 

今思えば、北京に来た当初は、旦那の方が隔週で風邪ひいていたくらいでしたが、今年は全く。免疫ついてきたのかもしれません。

 

と言うわけで、金曜の夜から奥様の看病。今はだいぶよくなり、徐々に回復。

 

この二日間、病院食並みの優しい料理を作ってあげていたのですが、やはり旦那的にはヘルシー過ぎて物足りず。。

 

これまで休みの日に一人で外食などした事無かったのですが、今日はお口が限界。

刺激を求めて、四川料理店へ駆け込む!さぁて、昼ごはん昼ごはん。

 

漢舍中国菜馆(万通店) ★★★★☆,¥144/人,川菜家常菜,朝外大街甲六号万通中心D座地下1层更多商户信息点评请查看:http://m.dianping.com/appshare/shop/3500047

 

ここの麻婆豆腐が北京で一番好きです。

北京で食べる中華料理、個人的に好き嫌いある方なのですが、ここのはほんと好き。

白ご飯と一緒にガツンと。

f:id:moeyo-fufu:20190114003909j:image

あー幸せ。身体の細胞が喜んでます。

f:id:moeyo-fufu:20190114011137j:image

春節前なので、赤い提灯。

 

と、そこへ店員が何やら持ってきました。

ん、なにこれ、小豆のお粥??

f:id:moeyo-fufu:20190114003747j:image

聞いたらタダだって!タダは大好きです。

よく分からずラッキーと思ってましたが、何やら今日1/13は腊八节らしい。

 

調べてみると、日本の七草粥を食べる日のよう。

日本で七草粥って小学校の給食で食べた以来、超絶不味いイメージがあり、数十年間距離を置いてましたが、これはナッツなどの木の実や餅米やその他雑穀が8種類入っていて、歯ごたえもよく旨みもあって、ほんと美味しかった。

あー、思い出したらまた食べたい。。

 

ウィキペディア先生によると、このお粥、八宝粥とも言い、一年の無事を感謝と、来年の豊穣を願うそうな。(旧暦的にはまだ年末なので、この時期に食べます。)ふむふむ

 

という事のようなので、昨年の無事を感謝し、風邪で寝込む奥様の回復を願っておきますか。

f:id:moeyo-fufu:20190114003823j:image

あー、美味かった。

ごちそうさま!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

可愛い顔してどうしたの

どうも、旦那です。

 

2019年なんてまだまだ先だと思ってましたが、やってきました、2019年。

奥様はいい事ある度に「大殺界抜けたからなぁ」と言ってます。さぁ、どんな一年になるでしょうか。

北京生活も3年目を迎えます。これまで以上に、普段の生活を大事に過ごす一年にしたいです。

 

さて、今日は奥様と北京の胡同へ行ってきました。

以前行ったお気に入りのベトナム料理屋さん、SUSUへ。ここの店は、ひと気の少ない入り組んだ路地の中にあります。

 

Susu ★★★★☆,¥164/人,越南菜,钱粮西巷10号更多商户信息点评请查看:http://m.dianping.com/appshare/shop/5138355

 

お腹いっぱいになって店を出ると…

 

…!!

 

f:id:moeyo-fufu:20190106161203j:image

目の前に黒いモフモフが現れた!!

黒チャウチャウだ!!初めて黒毛のチャウチャウを見ました。かわえええ

クマみたいな口元、短足でお尻をフリフリして歩く姿がたまりません。


f:id:moeyo-fufu:20190106161215j:image

一方、興奮する人間2人に不審がる黒チャウチャウ。警戒しながら後退り。


f:id:moeyo-fufu:20190106161153j:image

ん?何か見つめてる
f:id:moeyo-fufu:20190106161149j:image

その先には…
f:id:moeyo-fufu:20190106161158j:image

白ワンコー!仲良く遊び始めます。

良き良き。

のほほんとした雰囲気がいいですなぁ。

 

 

…?!


f:id:moeyo-fufu:20190106161210j:image

むはっ?!

突然の野生本能…/////

ど、どうした?!

 

黒の猛アタック!しかし、脱出を試みる白…
f:id:moeyo-fufu:20190106161135j:image

白、逃げてー
f:id:moeyo-fufu:20190106161143j:image

逃げられて拗ねてます。
f:id:moeyo-fufu:20190106161207j:image

固まる黒。

 

可愛い顔して、野性味溢れていました。

 

おわり。

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

ハッピーニューイヤーinシンガポール

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします!

f:id:moeyo-fufu:20190102074134j:image

どうも、改めてまして旦那です。

本日、シンガポール 最終日。ただ今、空港で書いています。色々と振り返りたいと思います。

 

今回の反省点は、

・プランを詰め込み過ぎたこと

・英語力の低下

 

年越しをゆっくり過ごすために、一度来たことあるところをあえて選びましたが、北京に住む我々にとって、やはりシンガポール はキラキラして見えます。欲張ってガンガン詰め込みました。

その結果、疲れ果てました。悲しいかな、30代である事をそろそろ自覚する必要がありそうです。この点は奥様とも共通見解。円満を保つ為にも。ね!笑笑

 

2点目は、旦那の事ですが、英語力がハンパなく落ちていることがとてもショックでした。前回来て分かっちゃいましたが。

シンガポール には、東南アジア系の方だけでなく、インド系や、中華系の方が多くいます。

基本は英語ですが、中国語が第2公用語

英語で話しかけられていると認識していても、何度も間違えて中国語で答えてしまいます。しかし、意外とそれで通じてしまう、謎の安心感がシンガポールにはあります。(シンガポール 、生きていけそう!)

しかし、これでは英語教育を受けた身としては悲しい限り。数字の発音すら、おぼつかないのは流石に問題です。。勉強せねば。

 

さて、前振り長いですが、前回の続き。

今回は、3日目&4日目です。

 

【3日目】

まずは、気になっていたシンガポール 発「P.S. cafe」へ。パリデザインを意識した、シンガポール を代表するカフェです。いくつか店舗を展開してますが、我々が行った店舗は、ホテル直結の穴場スポットでした。

f:id:moeyo-fufu:20190101233624j:image

朝予約するはずでしたが、使い慣れない英語に悪戦苦闘。

f:id:moeyo-fufu:20190101233633j:image

いちいちおしゃれでした。(いい意味で)

店員さんもキラキラ。

f:id:moeyo-fufu:20190101233655j:image

その後は、ユニバーサルへ。

今回2度目。

分かっちゃいましたが、カウントダウン狙いの人人人…2度目なので、前回ほどはしゃぐ事も無いだろうと割り切って行きました。

が、大誤算。途中数時間は土砂降りの大雨に見舞われ、体力をじわじわと削ぎ落としていきます。

湿った空気に混じって、日本では絶対嗅ぐ事がなさそうなスパイシーな香りが立ち込めます。

そして、びしょ濡れで重くなった靴。

インド人はさっさと脱ぎ捨て、家族仲良くペタペタ裸足で歩き回ります。一方、流石にそれが出来ない我々は疲労感倍増です。口数どんどん減っていきます。。

 

この時点でカウントダウンをパーク内で行うのは、どう考えても無理だったので、暗くなる前にさっさと後にしました。(とはいいつつ、ほぼメインアトラクションを乗っていたことは補足しておきます)

 

さて、気を取り直して!

腹を満たせば機嫌が直る!我が家の合い言葉です。

ガツガツ食べたかったので、中華へ。ここに来て中華かよ、大晦日に中華かよ、と思うかもしれませんが、これが我々流なのです。
f:id:moeyo-fufu:20190101233644j:image

年越しの夜は、餃子でお祝い。中国式です。

f:id:moeyo-fufu:20190101233640j:image

帰り道、インドの教会?ではどんちゃん騒ぎでした。大音量で、フルーツ盛り合わせを順番にお供えしてました。面白いものが見れました。宗教事なので、関係ない我々は外からチラッと覗く程度で。

 

昨日のホテルから移動して、マリーナベイサンズの真向かいのスウィソテルホテルへ。とてもよくみえます。
f:id:moeyo-fufu:20190101233649j:image

カウントダウンの打ち上げ花火までNHKを楽しみます。奥様、紅白のサザンとユーミンを大熱唱。

 

今か今かと待ちわびて、、
f:id:moeyo-fufu:20190101233619j:image
f:id:moeyo-fufu:20190101233702j:image

どどーん

素敵過ぎました。人生で一番贅沢な年越しでした。

ベイエリアは30分間打ち上げっぱなしです。

ベランダへ出ると、ちょうど隣りのJW Marriottからクラブミュージックがガンガン流れてきました。ちょうどドンピシャ世代の曲ばかりで、さらにテンション盛り上がります。

奥様はというと、部屋では紅白熱唱、ベランダではイケイケ!…忙しい奥様です。

f:id:moeyo-fufu:20190101233836j:image

終了後は…すごい人。

ホテルからみれて良かったと、心から思いました。

 

【4日目】

いよいよ最終日です。

朝から疲労が残ります。

午前中は、奥様ホテルで紅白の再放送に夢中。

一人、周辺をお散歩。

昨日の大雨が嘘のように晴れやかです。
f:id:moeyo-fufu:20190101233815j:image

教会
f:id:moeyo-fufu:20190101233801j:image

ラッフルズホテル(リニューアル工事中)

 

午後は奥様とショッピング&アフタヌーンティーへお出かけしました。

 

…からの現在に至ります。

今回、南国での正月は初めてでしたが、なかなか良かったです。特にハッピーニューイヤー感というか、欧米式のキラキラした正月が面白かったです。

一方で、そろそろ大人な落ち着いた旅行をする事も必要だと学びました。疲れます。

 

というわけで、これから搭乗です。

皆さま、今年もどうぞ宜しくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

気温差40度の世界へ

こんばんは、奥様です。

 

いま、私たちは北京のマイナス10度を脱出し、シンガポールにいます。 

f:id:moeyo-fufu:20181231001458j:image

今年4月にも来ましたが、ばっかり病が再発。また来ました。

シンガポールの気温30度。その差40度!今回は往復直航便が2,800元(約45,000円)だったので即買い!ただし往路復路ともに深夜発…しっしんどい。

 

こまめに書かないと書かなくなるので、1日目と2日目をプレイバック!

 

◆1日目◆

朝にシンガポールに到着、そのままマリーナベイサンズへ!1日目はゆっくり過ごすことがテーマ。

f:id:moeyo-fufu:20181231001841j:image

年越しを予約したかったのですが、7月の時点で完売…。

マリーナベイサンズといえばこれですよね。

f:id:moeyo-fufu:20181231001822j:image
f:id:moeyo-fufu:20181231001819j:image

f:id:moeyo-fufu:20181231004312j:image

f:id:moeyo-fufu:20181231004449j:image

インフィニティプール!ここで気づくのが、泳いで写真撮りまくってるのは基本アジア人。欧米人はテラスでゆっくりしてます。

夜もまた雰囲気あり◎

f:id:moeyo-fufu:20181231002050j:image
f:id:moeyo-fufu:20181231002056j:image

部屋からの眺めはこんな感じ。正直、高くても高層階にすべき!低層階は何も良い景色が見えないリスクあり…。

f:id:moeyo-fufu:20181231002020j:image
f:id:moeyo-fufu:20181231002011j:image

途中、チキンライスを食べます。上手い!

f:id:moeyo-fufu:20181231002249j:image
f:id:moeyo-fufu:20181231002253j:image

 

そばにあるガーデンなんとかをお散歩。絶対叶わないが、北京にもこんな緑があればいいのに。。

f:id:moeyo-fufu:20181231002527j:image

部屋に像がいました。

f:id:moeyo-fufu:20181231004346j:image

 

◆2日目◆

ホテルをチェックアウトしてから、前回行けなかったシンガポール動物園&リバーサファリへ!

シンガポール動物園は世界ベスト動物園トップ10にも入ってるそうで、かなり楽しみにしてました。というか、今月、動物園3回目…(うち2回は北京動物園…)。

 

お気に入りはまず、北京動物園でも毎回見ている、マントヒヒ!北京動物園のマントヒヒは2匹しかいないので、てっきり単独行動かと思いきや、めちゃくちゃ団体行動してました。

f:id:moeyo-fufu:20181231002924j:image
f:id:moeyo-fufu:20181231002929j:image

f:id:moeyo-fufu:20181231002920j:image

子猿発見!

f:id:moeyo-fufu:20181231004538j:image

 

続いてオラウータン。こんな顔してるのか!
f:id:moeyo-fufu:20181231002911j:image
f:id:moeyo-fufu:20181231002915j:image

 

すぐそばを動物が通ります。

この設計の仕方が、とても評価されてるのだとか。

f:id:moeyo-fufu:20181231003619j:image
f:id:moeyo-fufu:20181231003626j:image
f:id:moeyo-fufu:20181231003631j:image

f:id:moeyo-fufu:20181231003801j:image

 

とても感動したのが、マナティ!たまたま、たまたま目の前に泳いできて、たくさんのポーズを取ってくれました。感激!

f:id:moeyo-fufu:20181231003913j:image
f:id:moeyo-fufu:20181231003903j:image
f:id:moeyo-fufu:20181231003908j:image

 

やはり拝みに行ったパンダ。ここのパンダ、エアコン効いた、超清潔な環境で飼育されています。北京のパンダと見比べると一目瞭然。

まず、シンガポールのパンダ🐼

f:id:moeyo-fufu:20181231004028j:image
f:id:moeyo-fufu:20181231004032j:image
f:id:moeyo-fufu:20181231004025j:image

なにが一目瞭然かというと、その白さ!

 

では続いて、北京のパンダ🐼

f:id:moeyo-fufu:20181231004118j:image

顔、茶色…。

基本、柵がないので動物との距離が近くて、本当に素晴らしいかったです。

その結果、6時間歩き回り(疲れ果てて途中ケンカもしましたが)かなりエンジョイしました!!

 

夜はバクテー。

f:id:moeyo-fufu:20181231004740j:image

 

明日も楽しむぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

最近のあれこれ

こんばんは、奥様です。


最近、ブログ書くのを避けており、気が付けばスペイン旅行編が完結していないことに気が付きました。スミマセン


いつか書くこととして、今回は旅行編ではなく、最近の日常について書きたいと思います。

 

基本、お休みの日は「お地蔵さんモード」なので、旦那さんみたいに日常の面白い瞬間を切り取る癖をつけておりません。
なので、以下小学生みたいな文章ですが、気合いを入れて書きます!

 

①カレンダーを作ってみた
会社の組合活動の1つに、来年(2019年)のカレンダーを作るというイベントがあります。


写真を12枚+1枚(表紙)を選んで渡すと、勝手に作ってくれるという人気イベントです。


今年、初めてこのイベントに参加したのですが、13枚も写真を選べず(結局スペイン旅行の写真にしたのですが)たまたまお昼を一緒に食べた中国人スタッフに

 

「写真どないしよ」と言ったら、

 

「好きな俳優(アイドル)にすればいいやん!」と。


おおその手があったか!と思い、「なら、黄晓明やな!」(以下ご参照)

f:id:moeyo-fufu:20181224185349p:image

と言ったら、「ええええーーーおっさんやんーーーーー」と言い返されました。


黄晓明はまだ41歳。むっちゃかっこいいやん!

f:id:moeyo-fufu:20181224185525p:image

と思ってたのですが、なんとそのスタッフ若干25歳。そらおっさんに見えるわ。

 

逆にスタッフに「誰にすんの?」と聞いたら「蔡徐坤」とのこと。

 

誰それ…検索…

f:id:moeyo-fufu:20181224185603p:image

この子まだ18歳ですやん。

 

ジェネレーションギャップ!
エェエェエェエェエェエェエェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェエェエェエェエライコッチャ
 

②また北京動物園に行ってきた
旦那さんのブログにある通り、我が家のお散歩コースとして「北京動物園」は超定番となっていますが、3週間前に行ったのにも懲りず、また行ってきました。 

 

ドドン

f:id:moeyo-fufu:20181224185754j:image
f:id:moeyo-fufu:20181224185748j:image

すんごい格好で寝てる。
外にいる4匹全部寝てる。

中にいる3匹全部寝てる。


ヒョェーーーーーーーーーーーーーーーーーーーお股閉じて!

 

f:id:moeyo-fufu:20181224185835j:image
f:id:moeyo-fufu:20181224185820j:image
f:id:moeyo-fufu:20181224185828j:image

 

不思議なことに、ガラス越しにじっと眺めてられてられる愛くるしさです(寝てますが)。

 

こんな感じで、今回の北京動物園はパンダ以外にも、結構な数の動物が寝てました。

 

しゃんしゃん

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

 

旦那の週末日記

どうも、旦那です。

f:id:moeyo-fufu:20181204001012j:image

久しぶりに天安門へ行ってきました。

今週末は奥様を自宅に残し、北京出張者をアテンドしてきました。

 

この日は空気がかなり悪く、おまけに霧も発生して、近寄らないと十数メートル先のビルすら見えません。

本当は景山公園で故宮を一望させたかったのですが、惜しくも断念。こればかりは運ですね。

さすがに故宮に入る時間もなかったので、天安門で手を打ちました。

 

次に向かったのは、王府井。

本人たっての希望で行くことになりました。

(以下、写真を載せるか迷いましたが、食文化の一つとして、ご理解ください。)

 

 

 

 

 

出張者希望の…サソリです。何度も来てますが、ちゃんと見たの初めてです。

f:id:moeyo-fufu:20181204001032j:image
f:id:moeyo-fufu:20181204001005j:image

おお…

串に刺さってるのは、生きてるサソリです。うにょうにょと尻尾をゆらしてます。

f:id:moeyo-fufu:20181204001025j:image

こちらは、こんがり焼かれた大きめのサソリと何かの幼虫です。

 

 

あまりのビジュアルに希望した本人、近寄る事すら出来ず…

 

…でしょうね!!

 

ちなみに、事前に会社の中国人女子にサソリ食べに行くと言ったら、とても気味悪がられました。

昔は知りませんが、基本的に今の北京人は食べません。完全にお上りさん向けです。

 

その後は、南锣鼓巷でお土産を物色し、夜は北京ダッグを食べるという王道コースでした。

 

と言うわけで、任務完了です!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

我が家のほのぼの週末

どうも、旦那&奥様です。今回は合作です。

とうとう本格ダウンコートを取り出しました。北京はすっかり冬モードです。

f:id:moeyo-fufu:20181127012450j:image

先週末は、日中の日差しがほんの少し暖かく、久しぶりに朝から夫婦2人で外出。ゆったり過ごしました。今回は老北京満喫ツアーです。

 

まず最初に向かったのは、もはや何度目…すっかりおなじみの北京動物園へやって来ました。

どどん。

f:id:moeyo-fufu:20181126005138j:image

大熊猫。ジャイアントパンダです。

おねむモード。んー、可愛い!

f:id:moeyo-fufu:20181126235936j:image

後ろ姿、おにぎり君です。

 

今回はいつもと違うルートでもう少し歩いてみました。猿コーナーへ。

 f:id:moeyo-fufu:20181126005242j:image

松鼠猴。リスザルですね。

この子、めっちゃ可愛いじゃありませんか。

ちっちゃい。手。

f:id:moeyo-fufu:20181126005203j:image

お次のこちらはアルパカコーナー。

中国語だと、ヒツジラクダ(羊驼)と書いてアルパカです。なんだか納得。

もふもふしてて、可愛いなぁと見ていると、我々の左隣りから野菜を抱えたおじさん(一般客)登場。

どこから持ってきたのか鞄から白菜やら人参やらを取り出し、ブンブン中に放り込んでます。

しばらくすると、おじさんだけでなく、右隣りのおばさんも袋から白菜取り出して投げ入れ始めました。

間に挟まれ、唖然…

f:id:moeyo-fufu:20181127003630j:image

しかし、それにつられて集まるアルパカがまた可愛い。

こやつら、集まりはするのですが、とてものんびり。争う気無さげ。みんな同時にのっそりと顔を前に突き出します。

一方、それを見てバカうけする観客たち。果たして、これでいいのだろうか?笑

 

こんな調子で、あっという間にぐるっと園内を小さく一回り。午前中には満喫し終わり、タクシーで地安門エリアへ場所を移動します。

お次は、下調べしていたイタリアンでランチへ。

f:id:moeyo-fufu:20181126005229j:image

こちらは、店が胡同の中にあり、あれ、こんなところに?という隠れ家感が、個人的にポイント高いです。(まんまと気付かず店の前を通り過ぎてしまいました。)
f:id:moeyo-fufu:20181126005145j:image

異国感ある緑の窓枠の向こうには、屋根瓦がみえます。おしゃれ!
f:id:moeyo-fufu:20181126005216j:image
f:id:moeyo-fufu:20181126005208j:image
f:id:moeyo-fufu:20181126005236j:image

味は美味しかったのですが、ピザとラザニアがちょっと冷めてたのが残念。しかし、個人的にティラミスは甘過ぎず、なかなかいけてました。

 

食後は店の近くをお散歩ぶらぶら。すると、比較的新しくできたエリアを発見。

f:id:moeyo-fufu:20181126005007j:image

川辺にある公園のようですが、人も少なく、落ち着いた雰囲気が◎。場所は南锣鼓巷のすぐ近くです。

f:id:moeyo-fufu:20181126005037j:image
f:id:moeyo-fufu:20181126005051j:image

お気に入りスポット仲間入りです。

メモメモっと…

f:id:moeyo-fufu:20181127013043j:image

f:id:moeyo-fufu:20181126005105j:image
f:id:moeyo-fufu:20181126005019j:image

リフレッシュ完了。今週も頑張るぞ!

我が家のほのぼの週末でした。

 

おしまい

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村