燃えよ夫婦 in北京

東京都中野区を飛び出し北京でそれぞれ働き始めた夫婦のブログ。

さよならリュック

こんにちは、奥様です。

春節は東京→九州と旅行し、とてもリラックスできました。

1日5食ぐらい食べた結果、旦那さんは1週間でプラス5キロ。わたしはプラス2キロ…どうやったら、5キロ太れるのか不思議でなりません。

 

さて、今回の旅行が終わり、一つサヨナラしたモノがあります。それがこちら↓

f:id:moeyo-fufu:20180225122551j:image

約4年使ったリュックです。

このリュックは結婚した時にゲットしたもので、海外はタイ・ポルトガル・香港・マカオ…。国内も数え切れないくらいの場所に連れて行きました。

流石に4年も経つと、ヒモは出てくるし、汚れも目立つのでサヨナラすることにしました。

 

いざ捨てるとなると、寂しさもありましたが、写真をパチリと撮ってゴミ箱へ。

 

4年間、お疲れ様でした!!

UFOキャッチャー

こんにちは、奥様です。

あと2週間で春節!今回は2日間だけ東京に立ち寄って、あとは九州満喫ツアーと題し、別府・黒川・湯平…などを回る予定です。

 

さて、今日は東直門に出掛けたのですが、そこで私たち夫婦の「とあるモノ」がフィーバーしました。

 

それがUFOキャッチャー🛸!!

 

中国のUFOキャッチャーは日本よりもお手軽で、1回1元(17円くらい)で遊べます。

たまたま地下鉄の駅で見つけ、40元費やした戦利品がこちら↓

f:id:moeyo-fufu:20180204180131j:image

モンスターズインクのサリー(目が無駄にかわいい)、ドラえもん2つ。

もともとUFOキャッチャーにはまったのは、去年上海に遊びに行って、軽い気持ちで遊んだ結果、とれたこのぬいぐるみがきっかけ↓

f:id:moeyo-fufu:20180204180247j:image

我が家では「まさお」と呼んでいて笑、旦那さんの枕になってます(固さがベストとのこと)。

 

どこか懐かしいUFOキャッチャーに燃えた、そんな日曜日でした。

 

 

水風呂掘り当てました

こんばんは、奥さまです。

前回の旦那さんに引き続き、私は今、怒り狂っています。

 

現在、出張で青島に来ているのですが、いつも5スターの某有名ホテルに泊まっています(会社が契約しているので、割安で泊まれる)。

 

21:30にホテルに戻り、すぐにお風呂に入ろうと思ったら…。

 

はい、水しかでません。

 

今日、青島マイナス10度!

すぐにフロントに電話して、修理の人に来てもらったのですが、ぼーっと水が出ているのを見て「あと10分待て」と言い残し去って行きました。

いやいや、直してないやん!と突っ込みつつも、きっちり10分後に再度連絡。フロントも「もう少しもう少し」と言われ続け1時間経過。

さすがに何となく生きている私でも限界がきたので、4回目のフロントに電話。修理の人をよこせ!修理道具もってこさせろ!と気合の一言。

部屋変えてとも言いましたが、満室で無理と。絶対嘘だと思ってます。

 

やってきた修理の人は、ガチャガチャ何かを触って「温かくなってきた!」と言うのものの、全然冷水。

 

あほかー。とやりとりを繰り返し20分経ちました。

さて、今日は私、お風呂に入れるのでしょうか。。

f:id:moeyo-fufu:20180112001121j:image

 

硫黄温泉掘り当てました

逃げ恥の再放送を観て、ガッキーに萌え死んでしまった30歳、旦那です。

 

そんなキュンキュンな気分から一転。 

もう私は、さっきから苛立ってます!

 

※怒りに任せてブログを書き殴っている事、先に謝罪致します。申し訳ございません。ここから先、不愉快に感じられる方はそっとブラウザを閉じて下さい。

 

1週間の疲れを癒すべく、風呂入ろうと思えばこれですよ。

 

f:id:moeyo-fufu:20180106003520j:image

 

 

f:id:moeyo-fufu:20180106003524j:image

 

蛇口をひねったら、硫黄温泉が湧いてきました。

 

それなら、どれだけいいか。

ため息しか出ません。

昨日からずっとこの調子。

 

昨日は工事のおっちゃん呼んで、見てもらったのだが、「水流しておけば大丈夫!ほら、綺麗になってきた!」と言って原因も言わずに帰りやがった。

 

唖然。立ち尽くす自分。

一方奥様は…

 

奥様はこの水で、歯を磨き、風呂にはピンクの入浴剤を入れて普通に入ってました。

 

奥様は大丈夫、大丈夫と言いますが、明らかにピンクの入浴剤はオレンジ色に変色。

昨日は翌日出勤を控え、とても疲れていたので、奥様を信じて仕方なく風呂に入りました。

 

奥様はどちらかというと、四角い部屋を丸く掃除するタイプで、それなりに生きていければ、それなりに大丈夫なようです。

 

それが、今日も風呂入ろうと思い、水を流すと、あらー…真っ黄色。

 

このざまですよ。

今日に至るまで、歯を磨き、顔を洗い、頭を洗い、食器や洗濯物を洗い…

 

あー、思い返すと最悪です。

何より限られた資源、毛根を心配しています。

 

怒りに任せて、フロントに奥様に電話してもらうと、「またかかってきた〜」とクレームを軽く受け流す始末。

 

もうこうなったらどうしようもありません。

聞くところによると、配管工事をしたばかりとの事。

 

早よ言わんかい。

知らんぞ、こっちは!

 

とりあえず、本日風呂に入る事を諦め、夕食の焼肉で臭くなった身体をまとって、床につきます。。

 

それでは、皆さん。

こんな一風変わった新年幕開けですが、本年も宜しくお願いします。

 

初日の出from万里の長城

みなさま、新年明けましておめでとうございます。奥様です。

去年はまだ旦那さんが赴任していなかったので、一人で北京で年越ししましたが、今年は旦那さんと年越し🎍

せっかくなので、北京らしいお正月を!と考えた結果、万里の長城から初日の出を拝んできました。

 

朝の5時30分に市内を出発し、7時前には万里の長城の入り口に到着。

予定では7時40分に日の出となっているので、だんだん明るくなってきてます。

↓こんな感じ。

f:id:moeyo-fufu:20180101140254j:image

気温はマイナス11度…本気で寒いです。

上半身はヒートテック&セーター&フリース&ダウンと防寒バッチリなのですが、問題は下半身…。タイツとジーンズだけでは凍死寸前。ひたすら動いて身体を温めます。 

 

7時20分頃に入場。あまり時間もないので、一気に万里の長城男坂を駆け上がる!

これがしんどい。でも身体が温まる!

 

長城の頂上(←新年初ボケ)に着いた時には、こんな感じ↓。いい感じ!

f:id:moeyo-fufu:20180101140322j:image

そしてここで問題発生…!!!

あまりの寒さに奥様の携帯がフリーズ。必死に温めるものの、すぐにフリーズ。結局、男坂を降りるまで復活してくれませんでした…。

なので、旦那さんが撮影した絶景を使用したいと思います!

f:id:moeyo-fufu:20180101141140j:image

↑絶景!!人生で初めて初日の出を見ました。

f:id:moeyo-fufu:20180101141150j:image

世界遺産万里の長城も、神々しいです。

 

2018年も良い年になりますように!!

 

 

 

 

我が家のクリスマス

北京からメリークリスマス🎄!奥さまです。

今回は自己満ですが、我が家のクリスマスをお届けしたいと思います。

 

①ミュージカル

元々、劇団四季とかミュージカルがお互い好きだったのですが、北京に来てからは忙しいを言い訳に特段探すこともなく、1度も行っていませんでした。

ですが今回、折角クリスマスなんだから!ということで『ザ・プロデューサーズ』というブロードウェイミュージカルを見てきました!

f:id:moeyo-fufu:20171225000933j:image

↑こんな感じの入り口。

感想、やはりミュージカルはいい!久しぶりに英語聞いた!教養のある感じ!ということで大満足。チケット買ってくれた旦那さん、有難う!!

f:id:moeyo-fufu:20171225002409j:image

ちなみにこれ↑は、主役の3名が最後、握手会を開いてたのですが、パンフレットも何も買ってなかったわたし達は、最後の客が終わるまで粘り、手に持ってた携帯ケースにサインを書いてもらいました。サービス精神バッチリで、旦那さんも大満足!

f:id:moeyo-fufu:20171225001128j:image

近くで見ると、かっこいいー!

 

②クリスマスケーキ

折角だから!と、わざわざ数百元で予約したクリスマスケーキ。

ワクワクドキドキ、届いたケーキをみたら、苺が!!

…ただし、苺が全て半分にカットされてます。なぜ???まぁこんなもんか、と思い、カットしてみたら…

なんと…

f:id:moeyo-fufu:20171225001333j:image

ええええー。はい、中に苺が一つも入っていませんでしたー。どどん。

これは流石に中国の洗礼を浴びた気がしました…残念。。

 

③ディナー

旦那さんは料理がむちゃんこ得意なのですが、旦那さんスペシャルコースが!

おいしいー…あぁ、幸せ…。

f:id:moeyo-fufu:20171225002443j:image

↑栄養満点です。

 

と、盛りだくさんの2日間でした^_^

プレゼントも交換して、思い出に残る2017年のクリスマスになりました🎄

 

贅沢散歩〜天壇公園編〜

2017年残るは2週間。

はや〜〜

 

ということもあり、ここ最近は、忘年会!忘年会!忘年会!そして、忘年会のスペシャルメドレーです。

どうも、旦那です。

 

そんな、忘年会の合間に奥様と束の間の休息を過ごしました。

 f:id:moeyo-fufu:20171219004127j:image

 

この日は雲ひとつない、快晴!

自宅からタクシーで20分。

奥様と相談して、珍しく行きたい場所合致!

ちょっとだけ足を伸ばして、天壇公園へお散歩に行きました。

 

ちなみに、前々回のブログで紹介したのは日壇公園です。

 

ここでプチ豆知識ですが、北京には4つの公園が故宮を中心に、北から時計回りに地壇、日壇、天壇、月壇公園とあります。

それぞれに意味がありますが、今日は横道それる話題なのでカットします。

 

今回はその一つ、天壇公園にお散歩。

ここはその中でも唯一、世界遺産にも登録されているので、ある意味、プチ贅沢なお散歩コースです。

入場料と各施設セットで確か24元? (だったかな?)、日本円で500円しないくらいです。やすっ

 

f:id:moeyo-fufu:20171219004143j:image

基本どれも丸い円形の柵と通路があり、その内側に円形の建物が建っています。

ここは、9の発音が「久 (中国では縁起がいい)」と同じという事で、階段の数、円形の中心までのブロックの数など9が色々と隠されてます。

 

半信半疑だったので、立証すべく、奥様とグリコの要領で、大きな声で数を数えながら階段を上ることに。

周りの中国人には、「あー、やってるよ」的な目で見られても動じず、上りだけでなく、下りも数えました。やっぱり「9」!おおおー

 

f:id:moeyo-fufu:20171219010017j:image

さて、どんどん進んで行きます。青い空がきれいですね。

ここは、写真では分かりにくいのが、残念ですが、、丸い建物の外に丸く壁で囲われています。壁の近くで声を出すと、声が壁を反射して、時間差で聞こえてくるという仕掛け。

という事で、やろうと思いましたが、中国人観光客みんながやり過ぎて、どれが自分の声か分からないので、流石に諦めました。。

 

f:id:moeyo-fufu:20171219004206j:image

 

そして!!いよいよ最後は今回のメインスポット!

青い空に、青い外壁が映えます。いつ見ても美しい。。個人的には北京で一番好きな建物です。中国では赤い建物が多い (?)ですが、ここは青色!そこも魅力度高いです。

 

上2つのスポット含め、何のための場所かというと、、ここは清の時代に豊作を祈る場所として建造されました。

どんなお祈りがされてるか気になり、横で中国人ガイドが何やら言ってるのを盗み聞き。…しましたが、流石に聞き取れず。

きっとたくさんの人が集まって、神様に何かを捧げていたのでしょう。今日のところは想像するしかない。また調べておきます。

 

そんなこんなで、世界遺産また一つ制覇です。 (と言いつつ、実は今回自分は二度目でした。)

 

さて、今週も忘年会乗り切るぞ〜〜