燃えよ夫婦 in北京→上海

北京そして上海へ。中国でそれぞれ働き始めた夫婦のブログ。

我が家の週末散歩(34週)

どうも、旦那です。

夢で2〜3歳になった息子(現実は腹の中)がスヌーピーを描いて見せてくれました。なんなんだ、この目覚めの幸福感は…

 

今週末は、国慶節明け最初の週末。平日長かった〜。ちなみに、現在34週の奥様はいまだお仕事奮闘中です。日本なら産休開始してる頃ですが、中国基準。38週まで頑張ります。何とかなるやろと言っていた数週間前、既に体力は厳しいようで、帰宅後、キッチンから遠目にリビングを眺めると、ただただ「無」の奥様。ずっと固まってるので信楽焼きに見えてきました。

 

ところで、うちの可愛い信楽焼。先日、国慶節前に大変ショックを受けました。ドクターから体重管理の厳重注意。。心当たりはアリアリで、国慶節にようやく重い腰を上げました。1日1万歩を目標に散歩を開始、出産に向けて足腰も強化し始めました。(現在も継続中)

f:id:moeyo-fufu:20201018105541j:image

旦那は付き添いの便乗ダイエット。のはずでしたが、いつしか散歩と言い換えて、目的地がだいたい美味しい物を求めて新規開拓に。笑 とはいいつつ、前回の検診では奥様プラマイ0で体重キープできました。散歩の賜物!しかし、、(奥様にはまだ言ってないですが、)旦那は完全に増増増。コロナ太り後のダイエットも水の泡、リバウンド!!

 

という訳で、昨日も朝から散歩(食事)に行ってきました。早速、目的地までバスで(笑)移動して、ベーグル屋へ。(もはや歩いてない疑惑)

f:id:moeyo-fufu:20201017173258j:image

f:id:moeyo-fufu:20201017173301j:image

ペロッと平らげたら、徐家汇公園まで散歩。お腹が重く動けないので、散歩10分、ベンチ休憩を30分。少しずつ進みます。ここはファミリー感ある大きな公園。どちらかというと、これまでこういう場所避けていたのですが、子供はこういう遊びするのかと興味津々。そんな子どもを眺めながら、息子の未来について話すのですが、途中からなぜか30代女性の結婚観に熱くなったところで、散歩再開。笑

f:id:moeyo-fufu:20201017162906j:image

北門から出ると目の前に、上海で一番古い映画館「上海影城」。ここにあったんだ。毎年8月?に上海国際映画祭やってるらしいですが、思ったより小さめ。ちょうど日本では劇場公開が中止となったディズニー映画「ムーラン」がやってました、観たい。

 

その後は余庆路を北上して、気になっていた宋庆龄旧居へ。
f:id:moeyo-fufu:20201018015438j:image

最近旦那は、中華民国成立以降の近現代史に興味あり。博物館併設で史料が観れます。この時代の女性の活躍とは、すごいパワーある人ですよね。

 

住居としても、庭は広く、建物はちょうどいいサイズ感。大きな車庫には二台の高級車。住み心地良さそうです。

f:id:moeyo-fufu:20201017162915j:image

この車、カッコいい。ロシア製かな。
f:id:moeyo-fufu:20201017162921j:image

さて、散歩再開。本日の目的地へ。复兴西路にあふ夏朵餐厅。この日は、ここのケーキセットを楽しみにしてました。今回2度目。好きなケーキが選べて、このボリュームで70元。お得です。14:00開始。古い洋館がまた素敵です。

f:id:moeyo-fufu:20201017162911j:image

胃袋が微笑んだところで、猛烈な睡魔が襲います。カロリー分を消化すべく、ここからは家まで約30分ノンストップで歩いて帰りました。

帰宅後、奥様はダウン。気づけばそのまま夢の中へ。旦那は少し休憩したのち、スーパーへ。夕食の支度に取り掛かります。なんだか一日食べること考えていたような。息子よ、しっかり育てよ〜

 

おまけ
f:id:moeyo-fufu:20201017162901j:image

家に着くと、ちょうど日本のお義母さんから粉ミルクがEMSで届いていました。大感謝。これで必要なもの全て揃い、いつ産まれても大丈夫!前回別の荷物で税関引っかかったので、今回も郵便局へ取りに行く覚悟でしたが、自宅まで郵送され、中身も無事でした。ラッキー

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村