燃えよ夫婦 in北京

東京都中野区を飛び出し北京でそれぞれ働き始めた夫婦のブログ。

ブームはレモグルト

どうも、旦那です。

暑いですね。北京、相変わらず。

奥様の方針により、我が家はNOクーラー。。

旦那は汗たらしながら、うちわをひたすらパタパタしてます。

 

そんな我が家。外は40度近い毎日。夏を乗り越える為に、夏バテ対策!

f:id:moeyo-fufu:20190616200032j:image

それは、レモン!!我が家はレモンブームです。

週末に有機栽培のレモンを大量購入。皮剥いて、蜂蜜と砂糖でしっかり漬けます。皮が硬いので、結構重労働。

 

レモンの砂糖漬け、すごく使いやすいので、料理にも、お菓子作りにも◎。おすすめです。色々試しましたが、シンプルにヨーグルト+レモンが美味しい。我が家の朝食メニューに加わりました。奥様は、レモグルトって呼んでます。

f:id:moeyo-fufu:20190615220019j:image

奥にあるのはクリームチーズ+レモン汁。マンダリン香港のスコーンの付け合わせを再現してみましたが、ちょっと違う。でも、美味でした。

f:id:moeyo-fufu:20190616022819j:image

他には、レモン風味のフレンチトースト。

f:id:moeyo-fufu:20190616023031j:image

海南チキンライスのソースに。

 

風呂上がりは、これ。

f:id:moeyo-fufu:20190615201622j:image

f:id:moeyo-fufu:20190615215606j:image

炭酸レモネード。我が家ではCCレモンと呼んでます。なんか違うけど。でも、おいしい。サッパリ。我が家と縁がないですが、お酒と割るのも良さそう。

 

夏バテ対策ではないですが、これがきっかけで、漬けものブームがやってきました。他にも色々。料理のちょい足しに最適です。

 

中国はフルーツ天国。応用しがいがあります。

次に試したのは黄桃でした。北京、黄桃が安いのです!

f:id:moeyo-fufu:20190615201750j:image

黄桃のコンポート

生姜も足してちょっと大人なコンポートです。

レモンに同じく、ヨーグルト+桃もいい感じでした。奥様は、モモグルトって呼んでます。

 

f:id:moeyo-fufu:20190615201746j:image

他に、クリームで見えないけど、手前は桃のフルーツサンド。これまた美味しい。

 

甘いものも飽きてきたので、普段買わない食材を買っては、酢漬けにしてピクルスにしたり、塩で簡単に浅漬けにしたり、ヒット作を研究中です。一体何処へ向かってるのか…ただの探究心です。

 

共働き夫婦なので、週末の大量ストック、これ大事です。冷凍頼りでしたが、バリエーションが増えました。時短料理の必須アイテムです。特に中国では、野菜の大きさや、1パックの量が日本より随分と多い為、ストックに回すと無駄がなし!まさに一石二鳥。

ちょい足しの野菜やフルーツで、リッチな気分です。

次は、ソルティライチを作るのが目標!(^^)

 

 

〜番外編〜

週末の今日は時間が出来たので、奥様が2時間半昼寝してる間に、キッチンへ。

久々に、餃子を一から作りました。

前にも書きましたが、近くのスーパーに皮が売ってないので手作り。割と時間かかるので、余裕ある時に限ります。

f:id:moeyo-fufu:20190615201017j:image

ひと口水餃子。もう皮作りも手馴れたものです。小さい肉まんみたいで可愛くなりました。

f:id:moeyo-fufu:20190615201001j:image

7〜8分、サッと茹でます。
f:id:moeyo-fufu:20190615201005j:image

準備完了。奥様起こしてきます。うまそう!

さぁ、頂きましょう!

早食いの我が家、ものの5分。2人でペロッと食べ終わりました。

美味しかった(^^)まんぞく

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村