燃えよ夫婦 in北京

東京都中野区を飛び出し北京でそれぞれ働き始めた夫婦のブログ。

我が家のほのぼの週末

どうも、旦那&奥様です。今回は合作です。

とうとう本格ダウンコートを取り出しました。北京はすっかり冬モードです。

f:id:moeyo-fufu:20181127012450j:image

先週末は、日中の日差しがほんの少し暖かく、久しぶりに朝から夫婦2人で外出。ゆったり過ごしました。今回は老北京満喫ツアーです。

 

まず最初に向かったのは、もはや何度目…すっかりおなじみの北京動物園へやって来ました。

どどん。

f:id:moeyo-fufu:20181126005138j:image

大熊猫。ジャイアントパンダです。

おねむモード。んー、可愛い!

f:id:moeyo-fufu:20181126235936j:image

後ろ姿、おにぎり君です。

 

今回はいつもと違うルートでもう少し歩いてみました。猿コーナーへ。

 f:id:moeyo-fufu:20181126005242j:image

松鼠猴。リスザルですね。

この子、めっちゃ可愛いじゃありませんか。

ちっちゃい。手。

f:id:moeyo-fufu:20181126005203j:image

お次のこちらはアルパカコーナー。

中国語だと、ヒツジラクダ(羊驼)と書いてアルパカです。なんだか納得。

もふもふしてて、可愛いなぁと見ていると、我々の左隣りから野菜を抱えたおじさん(一般客)登場。

どこから持ってきたのか鞄から白菜やら人参やらを取り出し、ブンブン中に放り込んでます。

しばらくすると、おじさんだけでなく、右隣りのおばさんも袋から白菜取り出して投げ入れ始めました。

間に挟まれ、唖然…

f:id:moeyo-fufu:20181127003630j:image

しかし、それにつられて集まるアルパカがまた可愛い。

こやつら、集まりはするのですが、とてものんびり。争う気無さげ。みんな同時にのっそりと顔を前に突き出します。

一方、それを見てバカうけする観客たち。果たして、これでいいのだろうか?笑

 

こんな調子で、あっという間にぐるっと園内を小さく一回り。午前中には満喫し終わり、タクシーで地安門エリアへ場所を移動します。

お次は、下調べしていたイタリアンでランチへ。

f:id:moeyo-fufu:20181126005229j:image

こちらは、店が胡同の中にあり、あれ、こんなところに?という隠れ家感が、個人的にポイント高いです。(まんまと気付かず店の前を通り過ぎてしまいました。)
f:id:moeyo-fufu:20181126005145j:image

異国感ある緑の窓枠の向こうには、屋根瓦がみえます。おしゃれ!
f:id:moeyo-fufu:20181126005216j:image
f:id:moeyo-fufu:20181126005208j:image
f:id:moeyo-fufu:20181126005236j:image

味は美味しかったのですが、ピザとラザニアがちょっと冷めてたのが残念。しかし、個人的にティラミスは甘過ぎず、なかなかいけてました。

 

食後は店の近くをお散歩ぶらぶら。すると、比較的新しくできたエリアを発見。

f:id:moeyo-fufu:20181126005007j:image

川辺にある公園のようですが、人も少なく、落ち着いた雰囲気が◎。場所は南锣鼓巷のすぐ近くです。

f:id:moeyo-fufu:20181126005037j:image
f:id:moeyo-fufu:20181126005051j:image

お気に入りスポット仲間入りです。

メモメモっと…

f:id:moeyo-fufu:20181127013043j:image

f:id:moeyo-fufu:20181126005105j:image
f:id:moeyo-fufu:20181126005019j:image

リフレッシュ完了。今週も頑張るぞ!

我が家のほのぼの週末でした。

 

おしまい

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村