燃えよ夫婦 in北京

東京都中野区を飛び出し北京でそれぞれ働き始めた夫婦のブログ。

銀山・蔵王温泉へ行ってきた

どうも旦那です。

iPhoneXS MAXを購入し、ご機嫌 MAX。

今回のブログから写真の質あがります(^^)

(一時帰国で免税できたので、かなりお得でした)

 

実は、ただいま北京を抜け出して日本の温泉旅館に来ています。約1ヶ月前に突如計画しやってきました。7月の北海道以来、今年3度目の帰国です。 

f:id:moeyo-fufu:20181117225813j:image

さて、今回の行き先は山形県

奥様の上海での長期案件お疲れ様会を兼ねた、湯巡りツアーです。夫婦ともに初上陸。

今回は、乾いた素肌に潤いを!ガリガリにやせ細った身体にカロリーを!と、スローガンをかかげてスタートです。

 

1日目は東京での自由行動から始まり、2日目山形県へ新幹線で移動し、レンタカーに乗り換え銀山温泉へ。そして、本日3日目は蔵王温泉へやってきました。4日目の明日北京へ戻ります。

この数日でスローガンの通り、奥様は美肌と体重を取り戻し、すっかり元の姿へと戻りました。(元の姿を上回る勢いですが…そこは黙っておきましょう)

本日は夫婦揃って、7度入浴、夕食では一人お茶碗3杯摂取です。だいぶ欲張ってますね。笑

旦那はやせ細っていた訳ではないので、単純に体重倍増しています。

f:id:moeyo-fufu:20181117235300j:image
f:id:moeyo-fufu:20181117235305j:image

ちなみに、今回はお疲れ様会と言いつつ、完全なる奥様プロデュースツアー。

仕切りたい願望強めのせっかち奥様は、仕事の気を紛らわしたいという理由で、上海出張の合間に旅行の移動手配からホテル予約など、すべて一人でスケジュールを組んでました。ある意味さすがです。

その為、計画に旦那出番なし。代わりに現地で運転&荷物係です。奥様プロデュースの甲斐あって、とても順調かつスムーズで、何より奥様の満足度高めな旅ができています。

 

そして、現在、ひと通り楽しみ切った奥様は、旅館の部屋でくつろぎタイム。

と、思えば、さすがせっかち奥様。来年の春節帰国時の温泉旅行プランを鋭意計画中です。スマホをポチポチしているのを横目に、話を聞くといつの間にか温泉旅館の予約完了してました。プランもほぼ出来上がっている様子。どうやら次回も旦那の口出し無用のようです。。

 

さて、話は脱線しましたが、まず一日目は、銀山温泉へ。

ちなみに、この銀山温泉。実は知る人ぞ知る、「おしん」の撮影スポットです。

おしんは中国でも放送されており、異例の大ヒットを記録しています。

余談ですが、以前の記事で紹介した、ドラマ蒼穹の昴西太后役をした田中裕子。彼女はおしん出演をきっかけに一躍中国全土で知られ、後に蒼穹の昴西太后役に大抜擢された経緯があります。

おしんの影響があるのか、ないのか分かりませんが、中国人観光客多めでした。みなさん、思い思いのポージング。(写真にうつりそうになった他の観光客に対して邪魔だと訴えるなど、相変わらず命を燃やしていました。)

f:id:moeyo-fufu:20181117225751j:image

f:id:moeyo-fufu:20181117225729j:image

夜はまた雰囲気変わって良い感じです。

山の中腹にあり、周りは真っ暗。その為、空には満点の星空。普段北京の真っ暗な空に慣れているので、とても感動でした。

f:id:moeyo-fufu:20181117225821j:image

川の透明感も美しい。ニジマスなど大きめの魚が泳いでいます。

その先には、
f:id:moeyo-fufu:20181117225741j:image

滝!清涼感たっぷりでした。

そのあと、旅館へ戻り温泉&食事で心も胃袋も満腹です。

 

そして、本日。ずっと行きたかった蔵王温泉へ向かいます。

銀山温泉とはまた違った雰囲気です。大分の別府や兵庫の城崎などのように、街から湯気がもくもく。

いくつも公衆浴場があり、近場を徒歩、あるいは車で湯巡りしていきます。

ディズニーランドやユニバーサルのように、アトラクション感覚で、色々回れるのでとても盛り上がります。我々夫婦はこういう方が好みです。

 

ちなみに、残念ながら、お湯に浸かるのに夢中になり、街の様子をまったく撮れず。

明日もし撮れたら追記しよう思います。

 

明日いよいよ北京へ戻りますが、果たして、体重はどのくらい増えているでしょうか。気になります。

 

おまけ

f:id:moeyo-fufu:20181118003654j:image

車で移動中、大きな虹がかかっていました。アーチの両端が完全に地面についているのを見たのは初めてです。感動。

一応載せますが、写真ではとらえきれず…無念。

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村