燃えよ夫婦 in北京

東京都中野区を飛び出し北京でそれぞれ働き始めた夫婦のブログ。

我が家の選択

どうも旦那です。

今朝、通勤していると、対向から片手で自転車、片手で電動髭剃り中の男性が現れました。効率とは一体。

 

今週は、先週末に中秋節の3連休を終え、来週から始まる大型連休(国慶節)までのカウントダウン週間です。非常にもどかしい1週間です。

 

旦那は、9割中国人が働く会社で勤めていますが、今週の同僚たちは大抵こんな感じ。

 

国慶節明けに向けて準備する人(いたって健全)

②休みモードでやる気なしの人(気持ちは分かる、だが仕事しようぜ)

この辺り、とても極端です。

 

しかし、手強いのは第三勢力。

③会社から消える人(おい!)

どこに行ってるのか皆目見当がつきませんが、午前中には跡形もなく消え、退社時間直前には堂々と席に座っている不思議。

というわけで、すでに休んでいる人も合わせると、日中のオフィスはいつもよりガラーンとしております。

 

一方、奥様は今週もやっぱり忙しくしています。

家では、今日あったことを思い出しては毒づき、テレビを見ては芸能人に毒づき、外に出ればすれ違う中国人に毒づき、もはや手に追えない猛毒おばけです。

 

しかし、毒づくうちは健全なので、放っておきましょう。(たまに絡まれるので気が抜けません。)

 

そんな状況もあり、先週末の中秋節三連休は廈門旅行を計画していたものの、流石に大人の選択をしました。

 

飛行機もホテルも予約してましたが、直前で全てキャンセル。

一人500元(約8000円)の痛手を負いましたが、その分、北京の自宅で死ぬほど寝て、英気を養いました。

奥様の毒素が抜けている事を何より願います。

 

おまけ

三連休最終日、唯一、北京動物園へ行きました。

f:id:moeyo-fufu:20180927015854j:image

やっぱりパンダは可愛い。

f:id:moeyo-fufu:20180927015953j:image

地元テレビ局も取材に。

それにしても人が多過ぎです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村