燃えよ夫婦 in北京

東京都中野区を飛び出し北京でそれぞれ働き始めた夫婦のブログ。

パンダ

こんばんは、嫁さんです。

旦那さんが登場しないことに不満ですが、せっせと気付いたことを書き留めたいと思います。

 

東京にいる時、暇ならツタヤ行く?レベルで上野動物園によく通ってました。

個人的には動物園の、あの生命力のある雰囲気が好きです。旦那さんは獣臭がするといって、水族館派らしいですが、気にしません。

 

ということで昨日、北京に来てから3回目の北京動物園に行って来ました。

ガイドブックには「パンダは朝に活動するので、早い時間に見に行きましょう」と書いてありますが、今回行ったのは14時。

まぁパンダ寝てるだろうと思い、期待せずに行ったのですが…

 

パンダコーナー空いてる!

パンダいる!

f:id:moeyo-fufu:20170925215036j:image

かっ…かわええ…🐼

 

f:id:moeyo-fufu:20170925215104j:image

よいしょ。

f:id:moeyo-fufu:20170925215055j:image

もぞもぞ。

f:id:moeyo-fufu:20170925214958j:image

のそのそ。

 

かっ…かわええ…!!🐼

f:id:moeyo-fufu:20170925214956j:image

何回見ても飽きません…。

 

f:id:moeyo-fufu:20170925215147j:image

ちなみにこの猿↑は、孫悟空のモデルになった猿だそうです。

 

昨日、1番衝撃だったのが、ゾウの○起。ゾウの勃○(←はい、わかりましたよね)は、ゾウの足が5本あるのか?と一瞬思うくらい、ニョキニョキーーーーーとしてました。

たまたま目の前にいたゾウの○起を見てビックリ。生命力を感じました。