燃えよ夫婦 in北京

東京都中野区を飛び出し北京でそれぞれ働き始めた夫婦のブログ。

北京感を求めて

現在、食欲爆発中の旦那です。北京に来て、1週間。心境は…思ったより北京感がない。

 

理由は、

①奥様とのみ会話しちゃう(もちろん日本語)

②ネットテレビで日本の番組を見れちゃう(朝はZIP、夜はバラエティ番組を視聴)

③日本から持って来た調味料で自炊しちゃう

 

あかん!全然北京感ない。いつもの日常。そう、足りなかったのは北京感。そこで、奥様にお願いして、北京感を体感すべく、市内観光に連れて行ってもらいました。

 

色々行った中で、ベタですが「故宮」が一番。この日は、信じられない程の大晴天でした。

f:id:moeyo-fufu:20170204104746j:image

有名な天安門。青空と赤い建物のコントラストが映えます。その下の黒いのは全部「人」です。人人人人人人…さすが、春節。人多い。。故宮で一番最初に出迎えてくれるのがここ、天安門です。毛沢東肖像画もあります。

 

さて、天安門を抜けて、中でチケットを買いに行きます。が、まさかのチケット完売。時計はまだ14時。この時点で8万人の上限に達したそうな。人多すぎでしょ。拍子抜けです。

 

しかし、せっかく来たのに爪痕残さないわけにいかない。故宮南側からぐるっと歩いて北側へ。景山公園にいきます。

景山公園は小高い人口の山。かなり急斜面で故宮だけに呼吸が荒くなります。

f:id:moeyo-fufu:20170205045018j:image

てっぺんに到着。ここもすごい人です。写真は逆光で見にくいですが、故宮を背後頭上から見下ろし、全体像がよく見えます。十分満足できました。

 

しかし家に帰り、よくよく考えると、目の前で入れなかったのが心残り。後日、早朝に一人でリベンジしようと決めました。

 

〜〜

そして、後日。朝8:00に故宮到着。今回は開館ほぼ同時刻に入場です。

f:id:moeyo-fufu:20170205050626j:image

どーーん。いきなり広い!

f:id:moeyo-fufu:20170205050647j:image

太陽が少し昇ってきました。朝日がまぶしい。いい雰囲気です。

f:id:moeyo-fufu:20170205050657j:image

おーー!これこれ!ここに何百人も並んでたんだろな。感動!

f:id:moeyo-fufu:20170205050705j:image

壮大な雰囲気。龍の彫刻が印象的。一つ一つ、意味があるのでしょう。帰って調べます。

f:id:moeyo-fufu:20170205050734j:image

中の狛犬は金色でした。特別感あります。

 

さて、見終わった感想は…デカい!!広い!!人多い!でした。それよりも足が痛く、かなり疲れました。んー、外から見るくらいがちょうどいいのかもしれません。歴史を勉強したら、また来てみようかな。

 

さて、長かった春節休みも本日が最後。明日はいよいよ入社です。気持ちで負けないよう頑張ります!それではまた〜!