読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燃えよ夫婦 in北京

東京都中野区を飛び出し北京でそれぞれ働き始めた夫婦のブログ。

最悪の出張(腰が直角になると思った)

 

連続投稿の嫁さんです。

現在、商社人事の仕事をしていますが、中国の華北に拠点がある大連、青島、天津、長春に加えて、重慶成都に出張に行く機会が多いです。

先日、大連出張だったのですがこれがもうとんでもない行程となり、寧ろ中国が大好きになってしまいました(棒読み)

 

(当初の予定)

 DAY1:北京→大連(飛行機)

 DAY2:大連→北京(飛行機)

(結果)

 DAY1:北京→瀋陽(飛行機降ろされた)→大連(高鉄)

 DAY2:大連→北京(高鉄)

 

こう書くと、なんだ、乗り物が変わっただけじゃん。と思うでしょうが、中国は広いんです!!!高鉄遠いんです!空港と駅遠いんです!と叫びたいです。

 

出発の朝、北京空港付近は雪が積もっており9:45のフライト予定が10:30になった段階で「これはやばいかも…」という不安が的中。

10:30に搭乗するものの、実際に飛んだのは12:00過ぎ…それまで飛行機の中に閉じ込められる(みんな案外おとなしい)。

大連までは約1時間のフライトであるにも関わらず、13:30になっても離陸の気配なし…(ちょっとザワザワし始める)。

突然「大連大雪のため瀋陽に離陸します。マイナス8度です」というアナウンスあり(さすがに声を荒げ始める)。結果、瀋陽に降りたのは15:00。その間に出されたのはちっっっっこいペットボトル1本(みんなブチ切れ)。

 

降ろされたのはいいものの、代わりのフライトが飛ぶことも無く(結局、代わりとなるフライトが飛んだのはその日の20:00でした)選択肢は2つ。

①北京に帰る(だってもう15:00)

②大連になんとしてでも行く(着く時間不明)

 

結果、選んだのは②。仕事大好きaround30、身を削って高鉄に乗ることに。確か瀋陽って高鉄あったよな…と思い地図調べるものの、

「空港から1時間です。」……遠いわ!!

と思いつつも、タクシー爆走。チケットを買い16:40の高鉄で大連北駅へ。

f:id:moeyo-fufu:20170127212624j:plain

↑@瀋陽駅。めちゃくちゃ寒く、マイナス12度。

 

電車に乗ること2時間30分。19時過ぎに大連北駅に到着。飛行機飛ばなくなるだけあり、雪雪雪。 

f:id:moeyo-fufu:20170127212637j:plain

朝から何も食べておらず、胃袋マヒ状態。迎えに来てくれたドライバーさんと合流し、30分くらいですよね?と確認すると

「道路混んでて1時間はかかるよ」と。え…。

もう、何時になったらつくんだよ!!!遠すぎだよ!!!もう腰痛いわ!とブツブツ1時間思い続け、20時到着…。既に家を出てから約13時間経過…。

目的の1つであった新年会に参加するのも1時間だけ。翌朝の出発は朝6時…。

 

…あれ?明日のフライトキャンセルになってる…。

 

ということで、潔く諦めDAY2は大連駅→北京駅まで6時間15分掛けて高鉄で帰ってきました。

(総括:2日間のトータル移動時間)

  DAY1の13時間+DAY2の8時間=21時間

 

ちなみに、大連⇔北京は片道1時間(not 21時間)です。